JALPAC一般公開講座

日本におけるPSP・CBDのバイオマーカーの縦断研究(JALPAC)の一般公開講座

【日 時】2018(平成30)年8月4日(土) 14:00~17:00
【場 所】多摩永山情報教育センター(東京都多摩市)
交通アクセスは,センターのサイトをご覧ください。


【共催】
・「進行性核上性麻痺と関連タウオパチーの患者レジストリと試料レポジトリを活用した診療エビデンスの構築」研究班
・PSPのぞみの会


【講師と内容】

  1. 東名古屋病院 饗場郁子先生 PSPとCBDの概要,および現在行なわれている治験についてお話していただきます。
  2. 鳥取大学 瀧川洋史先生 JALPAC研究の概要と進捗状況についてお話していただきます。
  3. 新潟大学 池内 健先生 日ごろ受けていただいている検査(血液,画像,腰椎穿刺等)をわかりやすく説明していただき,JALPAC研究から見えてきた成果をお話していただきます。
  4. 質疑応答

【対象者】進行性核上性麻痺,大脳皮質基底核変性症の患者・家族・遺族,医療福祉関係者
【参加費】のぞみの会会員,会員外の方とも無料
【参加申込および宿泊申込】
申込開始まで今しばらくお待ちください。
また,宿泊申込の詳細についても,今しばらくお待ちください。
宿泊は4日の夕食,5日の朝食とセットで,各自実費負担となります。


【申込方法】
下記のいずれかの方法で,参加人数,参加者のお名前,電話番号,お住まいの都道府県をお知らせください。
①イベント支援サービス「こくちーずプロ」のサイトから(準備中)
②電話・FAX:050-3488-1014
常時留守番電話で対応しています。留守番電話の案内中にFAX送信ボタンを
押していただければ,FAX送信できます。