JALPAC一般公開講座

日本におけるPSP・CBDのバイオマーカーの縦断研究(JALPAC)の一般公開講座

【日 時】2018(平成30)年8月4日(土) 14:00~17:00
【場 所】多摩永山情報教育センター(東京都多摩市)
交通アクセスは,センターのサイトをご覧ください。

・ご案内ちらしはこちらです→。JALPAC_event20180804
・永山駅から会場までの道順の補足情報です。→永山駅案内図


参加申込受付は,7月19日で締め切りました。


【共催】
・「進行性核上性麻痺と関連タウオパチーの患者レジストリと試料レポジトリを活用した診療エビデンスの構築」研究班
・PSPのぞみの会


【講師と内容】

  1. 東名古屋病院 饗場郁子先生 PSPとCBDの概要,および現在行なわれている治験についてお話していただきます。
  2. 鳥取大学 瀧川洋史先生 JALPAC研究の概要と進捗状況についてお話していただきます。
  3. 新潟大学 池内 健先生 日ごろ受けていただいている検査(血液,画像,腰椎穿刺等)をわかりやすく説明していただき,JALPAC研究から見えてきた成果をお話していただきます。
  4. 質疑応答※本講演会は録画し,後日インターネットで公開する予定です。

【対象者】進行性核上性麻痺,大脳皮質基底核変性症の患者・家族・遺族,医療福祉関係者
【講演会のみの参加費】のぞみの会会員,会員外の方とも無料
【宿泊のご案内と費用】
スマイルホテル東京多摩永山(東京都多摩市諏訪2-5-1)
宿泊は4日の夕食,5日の朝食とセットで,各自実費負担となります。
シングル(1人利用):6,900円+夕食1,300円+朝食800円=9,000円
ツイン(2人利用):12,000円+(夕食1,300円×2食)+(朝食800円×2食)=16,200円
宿泊申込締切は,2018年6月30日(土)です。
7月20日(金)からキャンセル料がかかりますので,予めご承知おきください。


【定 員】講演会:90名(要予約)
宿泊のシングル 20部屋
宿泊のツイン  10部屋


【宿泊・食事付きでの申込締切】2018年6月30日(土)
※宿泊費等については7月7日(土)までの事前振込をお願いしますが,詳細は申込された方にお知らせいたします。
【講演会のみの申込の締切】2018年7月19日(木)


【申込方法】
下記のいずれかの方法で,①お住まいの都道府県,②電話番号,③参加人数,④参加者全員のお名前とふりがな,⑤のぞみの会の会員か非会員か,⑥PSP,CBDのどちらの関係か,⑦立場(患者本人,家族,医療関係者,福祉関係者,その他),⑧車イス使用の有無をお知らせください。

1)イベント支援サービス「こくちーずプロ」のサイトから申込む。

2)メールで必要事項を送る。宛先は下記のアドレスまでお願いいたします。
E-mail:jalpac_18eventアットマークfreeml.com(アットマークは半角の@に変更してください)

3)FAX:050-3488-1014
このFAXは電話も兼用しており,常時留守番電話で対応しております。
留守番電話の案内中にFAX送信ボタンを押していただければ,FAXを送信することができます。
・FAXでのお申込み用紙はこちらです→。FAXでの参加申込用紙

 


【会場の設備のご案内】
・講演会の場所は3階で,車いす用トイレは1階にあります。また,別の建物の1階にもう2か所車いす用トイレがあります。
・駅から徒歩8分ですが,階段が続きます。自転車などが通れるスロープの道もありますが,上り坂が続きます。
・転倒傾向の強い方は,駅からタクシーに乗り「多摩永山情報教育センターの地下駐車場」と伝えてお出でください。地下駐車場からはエレベーターを利用できます。
・参加者用の駐車場はございませんので,お車で来られる方は近隣のコインパーキングをご利用ください。詳しくは,ホテルのサイトの案内をご覧ください。

【ホテルの設備のご案内】
・ホテルの部屋は,ユニバーサル対応ではありません。
・車イス用トイレは1階にあります。


ご参加をお待ちしております。